宮崎がん患者会ネットワーク(略称mcpa)を設立しました!

mcpa設立画像

2019年11月11日
がんサバイバー4名が集い宮崎県内のがん患者会・サロンをネットワーク化しようと動き始めました。

発起人4名とも患者会の代表・運営に携わっております。(写真左から池上、加藤、嶋原、蒔元です)

現在、宮崎県内には多くのがん患者会・サロンがありますが個々で活動されています。
そのため横のつながりがありません。

患者会をネットワーク化すれば、今まで抱えていた【宮崎県のがんに関する様々な課題】を解決していくきっかけになることが出来ます。
そのためにも患者会・サロンの横のつながりが必要です。

私たちは個々の患者会の個性を尊重します。対等な立場でフラットな関係でありたいと考えます。

少しでも多くの患者会・サロンにネットワーク化に賛同いただき一緒に活動して行けましたら幸いです。

私たちの活動を がん患者さん、医療者、メディア系の方、士業の方etc.
色んな業種の方にご支援・ご協力いただけますと嬉しいです。

より良い宮崎にしていくためにこれからも活動していきます!
何卒、よろしくお願いいたします。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の記事

mcpa ミーティング